封印を解く・・


磁土の水挽きです。

f0342255_21312039.jpg
技量が伴うまでと封印していた磁土での作品づくり。


f0342255_21312610.jpg
過去に磁土を扱った経験はあるのですが・・

力不足を痛感し、アトリエでの制作を控えていました。


f0342255_21313093.jpg
あれから3年!

磁土での水挽きに再チャレンジです。


f0342255_21313495.jpg

猪口も少し作ってみました。


久しぶりに磁土に触れてみると、

白さ、柔らかさ、光沢、

そのすべてが気持ち良い♪







ランキングに参加しています・・・ ポチッっとお願いします ^^ 

 
 陶芸 アート・デザイン

にほんブログ村 陶芸
http://art.blogmura.com/ceramics/

陶芸ブログランキング
http://blog.with2.net/link.php?1721015



Commented by kouhougama at 2018-01-23 22:11
磁器土気持ちいいですよね〜
でも冬は冷たくも感じます。
雪が横浜も降ったそうですね〜❗️
大丈夫でしたか❓
Commented by satohit at 2018-01-24 08:46
> kouhougamaさん

おはようございます。
昨日の朝は、まだ結構な雪が残っていましたが
天気が良く暖かかったせいか夕方には、ほぼ道路の雪は溶けてしまいました。
そちらも雪が降ったり、、今年は寒いですね~

こちらは今日から寒波・・今週は寒いです (>_<)
磁土にも慣れていきたいと思います。


Commented by coba-mori at 2018-01-26 22:35
磁土、いいですよ〜。
水挽きの時のなめらかな手ざわり、またカチカチの磁土の削りもいいです。
特に削りが、磁土の真骨頂って自分は思っています。新たな作風、作品を期待しています。
Commented by satohit at 2018-01-27 08:34
> moriさん

地力がついてからと思い、磁土は3年ぶりに解禁です。
いま触ってみると半磁土と磁土との差がよくわかるようになりました。
自分を寝かせてみるということも時には必要ことなのかもしれませんね。
今は磁土のなめらかさと色に魅せられています。




by satohit | 2018-01-23 09:04 | 作品 | Comments(4)

横浜市神奈川区でコツコツと陶芸生活。陶芸作家としての軸足を模索中!


by とうらく